experth

2018/11/30

南極観測船”砕氷艦しらせ”がパースへやってきた!

エキスパースをご覧のみなさま、こんにちはっ

オフィシャルブロガーのRYOKOです

1ヶ月程前からIELTS試験勉強のためブログをお休みさせて頂いていました

実はまだ試験は続くのですが(残念ながら目標点数に達しなかったので…)、ブログに書きたい場所や出来事がたくさん溜まっていてウズウズしていたので、再開させていただきたいと思います

何から書こうかなぁーと迷っていたのですが、タイムリーな話題から!と思いまして、今回は先日参加させていただきました

南極観測船”砕氷艦しらせ”船上パーティー

のレポートをさせていただきたいと思います

「砕氷艦しらせ」とは、海上自衛隊に所属する自衛艦で、年に一回、南極昭和基地で日夜研究を続けている南極観測隊へ支援物資を運んだり、交代する観測隊メンバーを乗せて現地へ向かうことを任務としています

日本から出航し南極へ到着するまでの途中経路にオーストラリア・パースのフリーマントル港で約1週間程滞在し、日本から空路で来ている南極観測隊と合流し、現地で必要となるヘリコプターを追加搭載するなどの最終準備を整え南極へ向かいます

そしてその滞在中は毎年パースに住む日豪関係者を集めた親睦パーティーが開催され、今回私は館長さんの現地ガイドを務める友人にお誘いいただきお邪魔してきました

しらせの専属シェフが腕を振い、日本から運んできた新鮮なお刺身の舟盛りやおつまみなど日本の伝統料理が振る舞われます会場のみなさん大喜びでした

船の名前”しらせ”の由来にもなっている、日本初の南極探検隊隊長白瀬さんが秋田県出身ということで、秋田県産の日本酒も振る舞われました

しらせの艦長、在パース日本国総領事館の総領事、西豪州首相代理の州観光大臣によるご挨拶と鏡開き

しらせの名前がプリントされたオリジナル升にお酒を入れてくださいました升は参加者の方へそのままプレゼントという粋な計らい

天麩羅や茶蕎麦、蒸し餃子、ジャパニーズカレーの屋台も出ていて天麩羅はその場で揚げてくださるので熱々サクサクでとっても美味しかったです

終盤にはパースで活動されている太鼓クラブの方達によるパフォーマンスも

会場全体からの拍手喝采で大盛り上がりでした

穏やかで知的な艦長さんしらせの活動やパースでの過ごし方など気さくにお話ししてくださいました

最後は海上自衛隊をはじめ主催者のみなさんが並んでお見送りしてくださいました

 

西オーストラリアと日本の素晴らしい友好関係を体感出来た貴重な体験でした

先日ちょうど東京とパースを繋ぐ直行便が来年早期に就航することも地元メディアで正式に発表になったばかり

これからもパースの魅力が日本へ伝わり、パースへ住む人たちへも日本の魅力がもっと伝わっていくと良いな


☆★☆★ブログランキング参加中☆★☆★ぜひ下のボタンをポチッとお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ