experth

2018/12/14

ナチュラルワイン専門バーがついにパースに登場!!

エキスパースをご覧のみなさま、こんにちはっ

オフィシャルブロガーのRYOKOです

やっと夏らしい30℃を超える日が出始め、夜テラス席やベランダでくつろぐのにぴったりな季節になってきたパースです

 

さて、今回ご紹介するのはエキスパース最新号のワインページでもご紹介させていただいている話題沸騰中のナチュラルワインバー

Wines of While(ワインズ・オブ・ワイル)

今年8月にオープンして以来、ワインラバーナチュラル志向のオージーに大人気のナチュラルワイン専門バー

平日の夜でも混雑していて入れない程大人気の理由は、今までナチュラルワインに特化したバーが殆どパースにはなかったから

今ヨーロッパやニューヨークでナチュラルワインが大ブーム。ナチュラル志向の高いオーストラリアにも噂は流れてきていたので上陸をまだかまだかと待っていた人も少なくなかったのです

ワイン大好きなオージーにとっては今までになかった新しいジャンルのワインとして、ナチュラル&ヴィーガンの人たちにとっては安心して飲めるワインとして両者から大注目されているのです

そもそもナチュラルワインって何?という方も多いはず。

ナチュラルワインとは、オーガニックワインの一種で、化学肥料・農薬・除草剤を使用せずに栽培したブドウを使用、かつワインの醸造過程においても添加物を使用せず、さらにワインから何も取り除かないで醸造したもののことを指します

オーガニックワインは化学肥料・農薬・除草剤を使用せずに栽培したブドウを使うところまでは同じなのですが、醸造過程で添加物は最低限しか使用しない。という規定なので、オーガニックワインをさらに突き詰めたものがナチュラルワインと言えます

ちなみに、通常ワインは添加物を使用しているわけですが、その添加物の中で重要な役割を果たしているのがワインの酸化防止剤として広く使われている亜硫酸塩。

ナチュラルワインにはそれが含まれていないので瓶の中で酵母がまだ生きていて、発酵が瓶の中でどんどんと進んでいきます

結果、ブドウのナチュラルでフルーティーな香りと共に、Kombuchaなどの発酵飲料と同じくまろやかな酸味が口に広がるのが特徴です

ブドウを通して土壌の栄養をたっぷりと含んだナチュラルワインは、まさに自然そのもの発酵菌の塊なので、健康的かつ美容効果も抜群です

Wines of Whileではローカルならではのフレッシュなオーストラリア産ワインに加えて、ヨーロッパから取り寄せた選りすぐりのワイン約200種類をいただくことが出来ますよ

バーでいただくのはもちろんのこと、リカーショップでもあるのでワインは全て購入可

それぞれのワインに店内で飲んだ場合と持ち帰りの場合のお値段が書いてありとっても見やすい

ちなみに、こちらはワインだけでなく料理も提供されていて、ジャンルは地中海料理なのだとか

私がお邪魔したのは夜10時過ぎだったのでもうフードはクローズしていたのですが、次回は気になるワインとおすすめフードを一緒にいただきたいと思っています楽しみっ

ナチュラル志向の方ワインが好きな方パースの流行に触れてみたいという方はぜひ足を運んでみてくださいね

Wines of While(ワインズ・オブ・ワイル)

458 William Street, Perth
(08) 9328 3332

Tue – Sat 12pm to Midnight
Sun         12pm to 10pm  
Monday   Closed

https://www.winesofwhile.com


☆★☆★ブログランキング参加中☆★☆★ぜひ下のボタンをポチッとお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ