Jay's English Lesson

第4回 プライベート&仕事で使える英語の略語

更新日:2014/09/19

Welcome to Jay’s English corner! ジェイの英語コーナーへようこそ!

今回のレッスンではネイティブがよく使う英語略語を紹介したいと思います。日本語の略語は文章でも、口頭でも使う事が多いですが(ファミレス、パソコンなど)、英語の略語はメールやSMSなどのメッセージの文章で使われる事が多いです。では友達にメールする時に、そして仕事のメールにも使えそうな英語略語をいくつか紹介していきます。

まずはSMSでよく使われる略語を紹介します。
1. btw -> By the way (ところで)
2. atm -> At the moment (今現在)
3. nvm -> Never mind(気にしないで)
4. dw -> Don’t worry(心配はいらないよ)
5. gtg -> Got to go(行かないといけない)

文章で使ってみるとこんな感じになります。
Btw I am at my friends house atm so dw about picking me up (今は友達の家にいるから迎えにこなくて大丈夫だよ)
すごくカジュアルな言い方なので、仕事のメールや、目上の人に使わない方がベターですが、友達やホストファミリーなどに使ってもOK!

仕事で使う略語もたくさんあります。メールの文書でも、口頭でも使えます。
1. FYI -> For your information(ご参考までに、『情報』)
2. ASAP -> As soon as possible(出来るだけ早く)
3. EOD -> End of the day(今日中に)

例えば、『FYI』 I want you to complete you report ASAP, preferably by the EOD. (『情報』レポートを出来るだけ早く終わらせて欲しい、出来れば今日中に。)

他にもたくさんありますが、今回は特によく使われている略語をチョイスしてみました。まずは友達やホストファミリーに使ってみてはいかがでしょうか?

このコーナーへの感想や、「こんなときなんて言えば良い?」などJayくんへの質問はお気軽にこちらまでどうぞ!


プロフィール写真

Jay Therry-Lim (ジェイ・テリーリム)
パース生まれ、パース育ち。名門、西オーストラリア大学にて日本語と金融を専攻し、現在はシンガポールにあるアメリカ企業でアジア営業を担当。日系顧客が多いため、現在でも日本語を使う場面が多い。様々な国で生活した経験があるが、パースが一番落ち着くという’Perth Boy’。