Jay's English Lesson

第36回 ホテル宿泊時に使える英語表現

更新日:2020/01/23

Welcome to Jay’s English corner! ジェイの英語コーナーへようこそ!

今回の英語レッスンは、、「ホテル宿泊時に使える英語表現」をご紹介します。
私自身も出張が多く、1年で30日以上をホテルで生活していますので、実際に使用している表現•フレーズをできる限りたくさん紹介させていただきます!

●チェックイン
ゲスト:Hi, I would like to check in.チェックインしたいのですが。)
ホテル受付:Could I please have your passport and a credit card for incidental charges? (パスポートとデポジット用のクレジットカードをお願い致します。)

ホテル受付:I have you staying for 3 nights, it that correct? (3泊でのご予約で間違いないでしょうか。)
ゲスト:Yes that is correct. (はい、そうです。)

ホテル受付:How many room keys would you like? (部屋の鍵はいくついりますか?)
ゲスト:2 will be enough thank you. (2つで結構です。)

ホテル受付:Check out will be at 11am, would you need a late check on when you leave? (通常のチェックアウトは11時ですが、レイトチェックアウトは必要でしょうか。)

●宿泊中
•Could I please order room service? (ルームサービスを頼めますか?)
•Can I ask for a wake up call at 7am tomorrow morning? (明日の7時にモーニングコールをお願いしてもいいですか?)
•Could you tell me where the hair dryer is in the room? (ヘアドライヤーは部屋のどこに置いてありますか?
•I would like to rent a car for the day. レンタカーを1日借りたいのですが。)
Can you look after my baggage until I leave? (出発まで荷物を預かってもらえますか?
•Can you recommend any events or festivals that are on in the city today?本日街で行われているイベントなどのおすすめはありますか?)

皆さんのパースでの滞在がもっと素敵な時間になることを願っています♪

このコーナーへの感想や、「こんなときなんて言えば良い?」などJayくんへの質問はお気軽にこちらまでどうぞ!


プロフィール写真

Jay Therry-Lim (ジェイ・テリーリム)
パース生まれ、パース育ち。名門、西オーストラリア大学にて日本語と金融を専攻し、現在はシンガポールにあるアメリカ企業でアジア営業を担当。日系顧客が多いため、現在でも日本語を使う場面が多い。様々な国で生活した経験があるが、パースが一番落ち着くという’Perth Boy’。