生活相談

美容第25回 留学に年齢は関係ある?

更新日:2018/05/25

特に女性の方から相談の多いこのテーマ。将来の事を考えると、年齢がキーになる事も多いですよね。

純粋に留学によって学べることが年齢にどれだけ影響するかと言えば、さほど大きくは影響しない、というのが私の考えです。理由としては、高校生から20歳前後までは確かに吸収は早いものの、自分が勉強していることへの迷いも多く、その仕事をしているイメージが湧きにくい事も勉強のモチベーション維持に苦労する要因になっていると言えるでしょう。逆に30歳前後からの留学は社会人経験もして、自分により合った専攻を見極めやすく、勉強する事が自分がしたい事だと感じやすいので大変な事も楽しく乗り越えやすく、またスキルにもなりやすい方が多いです。

定年を迎えられてから英語の勉強のために留学をする方もいらっしゃいますし、40代から新しいキャリアをスタートするために学校へ通われる方も少なくないのがオーストラリア。日本だと大学や専門学校に、社会に出た後から入学することに躊躇される方も多いと思いますが、オーストラリアでは大学も専門学校も学生さんの年齢層はとても幅広いので、周りはほとんど気にしていません。

なりたい自分になる為のステップが留学。留学から学べる事は英語や勉強内容よりむしろ、多国籍なクラスメイトから学ぶコミュニケーション力であったり、自分の意見をきちんと相手に伝える大切さであったり、相手へのリスペクトなしに自分もリスペクトされる事もない事であったり、仕事に活かす以上にプライベートで、人として自分の将来に幅広く活かせる“生き抜く術”のような事が多いですよ。

各エキスパートへの質問やこのコーナーへの感想はお気軽にこちらまでどうぞ!


プロフィール写真

熊谷美佳
TAFEでDiploma of Graphic Designを履修。現在は留学エージェントのACC(オーストラリア・キャリアセンター)でカウンセラーをしながら、Webを含めたデザイナーとしても活躍中。