WEB限定特集

パース日本人学校 職場体験プログラムレポート

更新日:2015/01/20

JSP01

City Beachから内陸に3kmの所に校舎を構えるパース日本人学校。去る12月にエキスパースにて、日本人学校中学生4名の職場体験(インターンシップ)をしてもらいました!エキスパースは普段からインターンシップ生は受け入れているものの、中学生の職場体験の受け入れは初めてでしたので、我々もちょっと緊張しながら到着をお待ちしていました(笑)

福田先生の引率の元、生徒のみなさんが来社。みなさんとっても礼儀正しく、キリっとした挨拶でした!まず生徒さん、エキスパーススタッフと自己紹介して打ち解けた後は、カリキュラムを説明。やはり事前の一番注目プログラムは”Photoshopを使った写真の加工”でした。

インターンシップ1日目:デザインの基礎を学んで、クリスマスカードを作ろう!

インターンシップ初日は、皆さんに情報誌を作るためにどんなソフトを使って作業をしているのかを体験してもらうため、今回はクリスマス直前と言うこともあって、一人一人に世界に一つだけのオリジナルクリスマスカードを作っていただきました!

JSP03JSP04

まずはクリスマスカード作成に当たって、あらかじめ用意してもらった皆さんの家族写真を使って写真の加工に挑戦!
全員Photoshopを使うのは初めて!ということで、簡単にPhotoshopでできることを説明し、実際に使ってもらいました!4人とも「おぉ!」「わぁ!」と歓声をあげながら楽しんでくれて、教える側としてもとてもやりがいを感じました。(笑)

続いて、情報誌のみならずデザインのお仕事には欠かせないソフトウェアである”InDesign”の使い方を説明。そしてカードのレイアウトを考え、イラストやテキストを入れて、色を変えて…と自分だけのカードを作るためにみなさん時間を忘れてパソコンとにらめっこ。あっと言う間に時間が経ってしまって、もっと時間が欲しーい!という感じでしたよね。

積極的に質問もしてくれて、教える私たちも初心を思い出させてもらった思いでした!

インターンシップ2日目:編集会議とデリバリーを体験!

2日目はエキスパースがどうやってできているかを説明させていただきました。

JSP08JSP07

実際に編集会議の様子も見てもらって、エキスパースの情報へのこだわりは元より、”パースの魅力を伝える”をいう使命感や、そもそもお仕事ってどういうもの?というところまで、編集長の脱線連発のトークをみなさん楽しんでくれたようです(笑)

編集会議の後は、みんなでパース日本人学校をPRする文章を考えてもらいました。
ここで編集長から「客観的思考」と「主観的思考」に関する説明を具体例を使って説明。少し難しすぎたかな…と思っていましたが、みなさん説明を聞いて、これはどうか?この場合はどうなるの?などたくさんの疑問点をぶつけながら、実際に編集長の説明をもとに改めてPR文を作成してもらって、それぞれ発表してもらいました。

エキスパーススタッフはみなさんの文章力に脱帽!自分が同じくらいの年齢のときはこんなこと書けなかった…(苦笑)と思うくらい、みなさんの表現力の高さに感嘆するばかりでした。
4人とも読書が大好きで、学校では図書室にいることも多いとか。やはり若い頃の多読は多方面で役立ちますね!

JSP09JSP10

最後は一緒に配達業務も経験してもらい、広告主さん、情報を提供してくださった方、私たち編集部が一丸となって出来上がった冊子を、真心を込めてお届けする大切さを経験してもらいました。どれだけ情報化社会になっても、基本は人と人。実際にお会いしてお話できることの大切さや、コミュニティとのふれあいなど、吸収欲旺盛なみなさんだったので、気付きも多かったことと思います。

インターンシップ終了!素敵な体験をありがとう!

JSP12

たった二日間のインターンシップでしたが、逆に我々の方が多くを学ばせてもらったのではないかと思うほど、実りの多かった時間にさせてもらいました。

ちょっと見るのが不安だったみなさんからのアンケートでしたが(笑)みなさん、こんなことまで聞いていてくれたの?と思うほど、細かいところまで注意して耳を傾けてのぞんでくれており、改めてみなさんの真面目さと一生懸命さに心打たれました。

JSP13

後日、日本人学校校舎にて終了証もお渡しさせていただきました。

みんな、またシティ来るときは気軽に遊びに来てね!

エキスパースでの時間が、みなさんの将来に繋がる、何かしらの気付きになっていることを、スタッフ一同、心より願っております。