アルフレッド•キッチン
Alfred’s Kitchen

パースのハンバーガーショップと言えばAlfred’s Kitchen!!

1946年にGuildfordに店舗を構えて以来、創業当時から続く伝統のレシピ守り続けているAlfred’s Kitchen。営業が始まるとあっという間に長蛇の列ができ、深夜の閉店まで人が絶えることがない名物店です。

あまりの行列のため、バーガーを待っている間に自家製スープを頼むのがこの店の楽しみ方の一つ。大鍋に入った16ℓもの「インゲンとハムのスープ」は週末には一晩で鍋4つ分の量が売り切れてしまう人気ぶりです。

1905年製のレトロな電車を改装した店内で食事をすることも出来るようになり、土日はランチも営業。家族とともに気軽に来られるエンターテイメント性の高いカフェです。

肉好きにはたまらない、一気にかぶりつきたい特大バーガー。

ここのバーガーは、オーストラリア人が大好きなお肉を真正面からとことん追求したシンプルなもの。人気のCRAMは、ハンバーガーにステーキ、ベーコン、卵が入った高さ15cmにもなる欲張りバーガー。牛脂が少ないバーガーだからこそ、自家製BBQソースだけでお肉そのものを味わうのが通!お好みに応じて具材をトッピングしていきますが、最もシンプルなハンバーガーは$7.5〜。ローカルから愛されるバーガーを、ぜひお楽しみください!


今回取材にご協力いただいた、スタッフの皆さん、ご協力ありがとうございました

電車を改装した店内は子どもたちにも大人気です。ぜひこだわりのバーガーを食べてみてくださいね!

エキスパースYouTubeチャンネルでパースの日常を大公開中!