オックスフォード•ヤード
Oxford Yard

新しいフードとの出会いが楽しみになるカフェ♡

オシャレストリートとして名高いOxfordストリートにあるOxford Yardでは、メニューや使う食材など、フードに関することはヘッドシェフのHeathさんが一から考案。アート作品のような見た目からは想像できない味が、食べた人を満足させてくれます。

こんな組み合わせがあったんだ!」と思わせてくれるようなユニークなメニューがいっぱいなので、新しいフードとの出会いをぜひ楽しんでくださいね!

Carrot sweet potato fennel and ginger soup (キャロット•スイートポテト•フェンネル•アンド•ジンジャー•スープ)

スープというよりペーストのような濃厚さがあるので、サクサクのパンの食感が活きる一皿。 ヨーグルトの酸味がスイートポテトの甘味とマッチして食欲をそそります!
House Beans (ハウス・ビーンズ)

ピリ辛のアクセントと、ピザを食べている ようなボリューム感に大満足!
Wasabi Mashed Avocado (ワサビ・マッシュド・アボカド)

レモンの酸味がほのかにするアボカ ドにワサビの風味。和×洋の絶妙な マッチングにフォークが止まらない!
Cappuccino(カプチーノ)

パウダーではなく、本物のチョコを削ってのせたカプチーノ!チョコレートの甘味が ほんのり口に広がり、飲むより食べる感覚が強い!笑

エキスパースYouTubeチャンネルでパースの日常を大公開中!