コフヌ•コアラ•パーク
Cohunu Koala Park

西オーストラリア州で唯一コアラを抱っこできる場所

パースから内陸へ車で約40分の場所にある、コンパクトな動物園。西オーストラリア州で唯一コアラを抱っこできる場所として、地元の人にも人気があります。

取材当時で13匹のコアラが園内にいて、7月からは5匹の赤ちゃんたちもお披露目予定!

オープン直後の10時頃はコアラたちの朝食の時間なので、アクティブなコアラが見れます!3時頃にもう一度ご飯タイムがありますよ♪
寝姿も可愛い♡♡♡

もちろん編集部もコアラを抱っこさせていただきました♡今回抱っこさせてもらったのはとってもキュートなEllaちゃん(3歳)♪
抱っこされるのが大好きで、すぐに腕の中にすっぽり収まってしまう姿にメロメロ。笑

この副編集長Mikaの笑顔が全てを物語っています(笑)

他にも、オーストラリアと言えば、のカンガルーとワラビーもいて、餌もあげられますよ!お母さんのお腹の中に入りたい、甘えん坊な赤ちゃんも発見♪

※カンガルーとワラビーの違いは??
どちらも同じカンガルー科に分類される有袋類の動物で、生物学上の違いはなく、大型種を「カンガルー」、小型種を「ワラビー」と呼んでいます。

コフヌ•コアラパークのもう一つの大きな特徴として、クジャクやエミュー、豚、ロバなどのたくさんの動物が園内を自由に歩き回っていること。こんなに動物たちに触れ合えるなんて!と動物大好き編集部はとっても嬉しかったのですが、観光地として綺麗に整備してある!という感じは少し薄いかもしれません。でもローカル感と動物と触れ合える自由度は120%!です。

広い敷地を自由に行き来する動物たち。

日本ではなかなか体験できない自由な動物園をぜひご家族やお友達と体験しに出かけてみてくださいね。

エキスパースYouTubeチャンネルでパースの日常を大公開中!