月別アーカイブ:2016年05月

レストラン

ロールド パース駅店

2021/3/17  

オーストラリア全国展開のカジュアル•ベトナムレストラン Roll'dはオーストラリア全国展開、西オーストラリア州でも複数の店舗を持つベトナム料理のお店。ランチタイムは食べやすい生春巻きが人気で、他にもヌードルやライス系のメニューも多数。 生春巻き (Rice paper rolls (2 per serve))10種類から選べる生春巻き。写真は海老、人参、きゅうりにパクチーが入ったヘルシーなGarlic prawnとレモングラスのハーブ感がたまらないLemongrass beef。その日の気分で7種のソースから好みを選択して♪

カフェ

トーストフェイス•グリラー パースCBD店

2021/3/17  

シンプルなトーストを極めるカフェ 次々と店舗を拡大する人気のカフェ、Toastface Grillahはその名の通りトーストにこだわっていて、シンプルだけど、チーズがとろーり溶け出すトーストはやみつきになると多くの常連客を呼んでいます。 コーヒーにも定評があるので、ぜひ明日の朝食にいかが? トースト&コーヒー (Classic Grilled Cheese Sandwiches with Coffee)専門店のトーストはこんなに違うの!?と驚かされるサンド。ローズマリーが練り込まれこんがりとトーストされたサンドは、手に持った瞬間にチェダーチーズが溢れて来ます。少し強めの塩加減がコーヒーとベストマッチ!

グルメ

チュー•ベーカリー

2021/3/17  

連日長蛇の列ができる大人気ベーカリー 朝7時のオープン前から行列ができることで有名なChu Bakery。日本人が大好きな抹茶のシュークリームはここパースでも大人気で、メニューの中にはちらほらと日本のエッセンスが感じられます。 朝食やランチにオススメなバケットやサンドイッチも人気がありますが、デザート系のものはどれも甘すぎず、丁寧に作られた上品な味を楽しめるので、ぜひ試してみて欲しい! パッションフルーツチリドーナツ (Passionfruit Chili Doughnut)パッションフルーツの甘すぎずさわやかなクリームと唐辛子のピリッと辛い後味が絶妙なハーモニーを奏でるユニークな一品! 抹茶シュークリーム (Matcha Puff)サックサクのシュー生地にしっかりと抹茶の風味が感じられるクリームがたっぷり♡上品な味わいに癒されること間違いなしです。 ベーカリーでお気に入りのパンを買って、隣のハイド•パークでピクニックが編集部のオススメ•プラン!人気の味をぜひ自分の舌で確かめてみてくださいね。

カフェ

アルフレッド•キッチン

2021/3/17  

パースのハンバーガーショップと言えばAlfred’s Kitchen!! 1946年にGuildfordに店舗を構えて以来、創業当時から続く伝統のレシピ守り続けているAlfred’s Kitchen。営業が始まるとあっという間に長蛇の列ができ、深夜の閉店まで人が絶えることがない名物店です。 あまりの行列のため、バーガーを待っている間に自家製スープを頼むのがこの店の楽しみ方の一つ。大鍋に入った16ℓもの「インゲンとハムのスープ」は週末には一晩で鍋4つ分の量が売り切れてしまう人気ぶりです。 1905年製のレトロな電車を改装した店内で食事をすることも出来るようになり、土日はランチも営業。家族とともに気軽に来られるエンターテイメント性の高いカフェです。 肉好きにはたまらない、一気にかぶりつきたい特大バーガー。 ここのバーガーは、オーストラリア人が大好きなお肉を真正面からとことん追求したシンプルなもの。人気のCRAMは、ハンバーガーにステーキ、ベーコン、卵が入った高さ15cmにもなる欲張りバーガー。牛脂が少ないバーガーだからこそ、自家製BBQソースだけでお肉そのものを味わうのが通!お好みに応じて具材をトッピングしていきますが、最もシンプルなハンバーガーは$7.5〜。ローカルから愛されるバーガーを、ぜひお楽しみください! 今回取材にご協力いただいた、スタッフの皆さん、ご協力ありがとうございました! 電車を改装した店内は子どもたちにも大人気です。ぜひこだわりのバーガーを食べてみてくださいね!

© 2021 experth エキスパース