【パースのシンボル】ベルタワーに登ってみた!
the bell tower experience

  • 2016/03/20
  • 2021/04/13

西オーストラリア大学(UWA)内の日豪交流サークルJapSSoc (ジャプソック)のメンバーと一緒に、パースのシンボル、ベルタワーに登って、鐘を鳴らすデモンストレーションに参加してきました!

2000年にオープンして以来パースの顏となっているベルタワー。一体中はどんな風になっているのでしょうか?!

ベルタワーとパースの歴史がわかる展示パネルたち。
タワーの中と外の螺旋階段を登って、ベルタワーの頂上を目指します。

パースの街を見渡せる展望台へ!

地上80mの展望台からはパースの街並が360度パノラマ展望できて、全員大はしゃぎ!晴れた日は空の広さがとっても印象的です。

鐘を鳴らすデモンストレーションに参加!

スタッフの方の説明を聞いて、鐘を鳴らします。意外と力がいる!自分の力で鳴らした鐘の音を聴くと感動!

ベルタワーの18個の鐘は14世紀にロンドンで使われていたものがパースに贈られた貴重なものなんです♪
記念写真も忘れずに♪

ベルタワーでは、毎週月曜、木曜、日曜の12pm – 1pmの間に鐘が鳴ります。ベルタワーにアクセスすることはもちろん、外からもその美しい音色を聴くことができるので、エリザベスキーを散策しながら、耳を傾けてみてくださいね。

エキスパースYouTubeチャンネルでパースの日常を大公開中!