月別アーカイブ:2018年07月

レストラン

ザ•キャムフィールド

2021/7/14  

オプタス・スタジアム目の前!どんなシーンにも対応できる、万能パブ&レストラン! パース(オプタス)•スタジアム完成直後にオープンしたThe Camfieldは、なんと敷地面積約1,000m²、 最大収容人数4,000人のオーストラリア 最大級を誇るパブ&レストラン! イーストパースとスタジアムを繋ぐ Matagarup Bridgeとスワンリバーを望 めるテラス席や、直径5mにも及ぶ巨大スクリーンのあるビアガーデン、コンテナの上に作られた限定感と眺 めの良さが◎なテラス席など、広大な敷地を活かした工夫が盛りだくさん。 晴れた日は屋外ビアガーデンでのんびりピクニック気分を味わいたい! レストランにビール工場が併設されていて、オリジナルのBevyビールを楽しめる。 お客さんは家族連れやカップル、愛犬 との散歩で立ち寄ったり、はたまたビジネスミーティングで利用される方など様々。ス タジアムで試合がある日は、外に長蛇の列ができるほどの人気でオージーパブの雰囲気を味わえますが、それ以外の 日はゆったりとした時間を過ごせるのも魅力。 レストランの目の前には芝生エリアが広がり、目と鼻の先に大きなプレイグラウンドもあって、家族みんなで楽しめそう! Margherita (マルゲリータ) 炭火焼きの専用ピザ釜でじっくりと焼かれたピザは全種類試したくなっちゃう!フレッシュなチーズとバジルの香りが堪らないマルゲリータはシェアに持ってこい! Free range chicken parmi, local ham, tomatoes, Buffalo ‘Mozzarella’, rocket salad (チキン・パルミジャーノ) パブフードの定番チキン•パルミ ジャーノは驚くほどのボリューム感。しっとりしたチキンは食べやすく、がっつり食べたい気分の時にぜひ♪Bevy Prize Ale (ベヴィー・プライズ・エール、写真奥) 敷地内のビール工場で作られている、オリジナル•ビールBevy。アルコール度数控えめで、飲み口もさっぱりとしていて、ビールが苦手な人にこそ試してもらいたい一杯。

カフェ

3230 スモーク+グリル ジャンダコット店

2021/3/24  

オージーBBQバーガーが楽しめる! 3230 Smoke + GrillはBBQメニューが充実していて、バーガーにもBBQの要素がたっぷり!どれもサイズが大きめなので、かなりお腹を空かせた状態でお店に行きたい!笑 シンプル&クリーンな店内ではインスタ映えする写真が撮れること間違いなしです♪オンラインオーダーもできるようになったので、ぜひチェックして見てくださいね。 店舗も拡大し、アプリも開発し、さらに進化を遂げています! Bad Boy Brisket $14.5〜 (バッド•ボーイ•ブリスケット)牛バラ肉を使ったBBQスタイルのバーガーは、重いかと思いきや、ほろほろお肉とピクルスの酸味の絶妙なバランスでペロリ♡編集部が一瞬で虜になった一品です! Phat Bird $17.5 (ファット•バード)ゴロゴロしたフライドチキンにベーコン、コールスローサラダ、そして人気のマカロニ&チーズが入ったお腹いっぱい間違いなしのメニュー!濃厚なチーズとガーリックの香りが食欲をそそります。

レストラン

ビルビーズ•チャーグリルド•バーガー

2021/3/24  

ソースが決め手!パースの元祖バーガーショップ! 2018年9月で20周年を迎えた、パースで最も古いバーガーショップの一つ、Bilbys Chargrilled Burger。驚いたのは、バーガー専門店ならではの種類の多さ!常に新しいメニューを考え続けていて、まず作るのは味の決め手となるソース。そのソースに合う具材をチョイスしていきながらバーガーを完成させるそう。ここでしか味わえないカンガルーやワニ肉(!)のパティもあり、「メニューが絞れない!」なんて嬉しい悩みも。家族経営ならではの温かさとパースらしさがぎゅっと詰まったお店です。 King Pin $12.20 (キング•ピン)お店の看板メニューのKing Pinはとろ〜り卵と甘めのソースでキッズも喜んで食べれそう♡母の味!と感じさせてくれるような優しい味付けです。 Jumping Jack $14 (ジャンピング•ジャック)カンガルー肉を使ったザ•オージーバーガーは、ソースが決め手というBilbysのこだわりがしっかり実感できる一品。柔らかいお肉にほんのりピリ辛のソースがよく絡み、やみつきになること間違いなし!

カフェ

バッキング•ブル ウォータータウン店

2021/3/25  

ローストミートのエキスパート! 取材したのはパースのアウトレットモール、ウォータータウン店ですが、その他にもショッピングセンターを中心に店舗を拡大中! ロゴに添えられている「Roast Expert」の言葉通り、ビーフ、ポーク、ラムなどたくさんのローストメニューが並ぶBucking Bull。そのレシピはバーガーにも取り入れられていて、一般的なビーフパティだけではなく、ローストミートを使ったバーガーも楽しめるのが魅力。たくさんのショッピングセンターにお店を構えていて、お値段も良心的なので、気軽に足を運べるのも嬉しい♪ Classic Cheese Burger Works $13.5 (クラシック•チーズバーガー•ワークス)日本のハンバーグのように柔らかいビーフパティが入ったバーガーは、野菜が色鮮やかで目を引く一品。甘みのあるミルクバンとの相性も◎ Beef Brisket $10 (ビーフ•ブリスケット)約7〜8時間かけてじっくりと煮込まれたビーフは柔らか&しっとりで、噛めば噛むほど旨味が溢れ出します♡コールスローサラダの酸味とのマッチングも絶妙!

カフェ

チメック ノースブリッジ店

2021/3/29  

見た目で空腹感を誘われる、絶品バーガー! アメリカや韓国の文化に影響されたオーナーさんが、訪れる人が気軽に楽しめる場所を作りたい、という想いでオープンしたお店。 Chimekは韓国語でチキンとビールの意味で、たくさんのチキンメニューがありますが、SNSでバーガー人気に火が付きました!こだわりのWA産の食材が活きるように考え抜かれたバーガーメニューはどれも絶品。Chimekオリジナルバンズが具材をさらに引き立てます。バーガーのメインの具材はチキンやビーフだけでなく、ソフトシェルも選べ、一つのお店で様々なバーガーが楽しめちゃう♪是非リピーターになってみてね! Southern Fried Chicken Burger $14.50 (サウザーン•フライドチキン•バーガー)外はカリカリで中はジューシーなチキンが存在感抜群のバーガー!溢れる肉汁と濃厚ソースで食欲が止まらない?! Double Cheese Burger $16.50(ダブル•チーズバーガー)アメリカンチーズとビーフパティがダブルの量で楽しめる、Chimek一番人気の王道バーガー。 Charcoal Softshell Crab Burger $18(チャコール•ソフトシェルクラブ•バーガー)一口食べると口いっぱいに広がる磯の風味!バンズには竹炭が含まれており、サックサクでボリューミーなバーガーを楽しみながらデトックス効果が期待でき、美容にも◎!! Waffle Chicken $21 (ワッフル•チキン)アメリアで人気のチキンワッフルがパースでも楽しめる!メインとデザートを一度に食べているような感覚なのに、味が敵対しないのが不思議。一度食べたらクセになるかも?! Dark Gang Jeong $12.50 (ダーク•ヤンニョム)皆でシェアができる程ボリューミーなチキンにはお店で一番辛いソースがふんだんにかかっているので、辛いもの好きな方はぜひ試してみて♪ Smoky BBQ and Cheese $16.50 (スモーキー•バーベキュー•アンド•チーズ)ジューシーなチキンに甘辛いタレとチーズがたっぷり絡まっているので、最後までパクパク食べられる一品!

カフェ

ドリック•ストリート•カフェ&キッチン

2021/3/29  

閑静な住宅街にある、超ローカルカフェ こんなところにカフェが?!と思うような閑静な住宅街にあるDoric St Cafe And Kitchen。週末にはパース各地から来るお客さんで終日いっぱいになる人気ぶり!店内のインテリアもフードも、シンプルだからこそ活きる良さを追求し続けています。 インスタグラムには美しいフードメニューの写真がたくさん!事前にチェックして、遊びに行ってみてくださいね♪

カフェ

ジャス•バーガーズ リーダーヴィル店

2021/3/29  

地元愛が止まらない♡パース生まれパース育ちのザ・ローカルバーガー! フレッシュ&ローカルにこだわり続けて10年以上の歴史を持つJUS* Burgers。牛肉やバンズは、オーナーのBertさん自ら選び抜いた、西オーストラリア州の家族経営のパートナーたちから調達しています。 他店と比べて規模が小さいお店だからこそ、地元の食材にこだわり、地元の人に還元することができるそう!Leederville店内は温もりのある雰囲気でデートにも◎さらにオープンキッチンで腕を振るうシェフの姿も間近で見れちゃいます♪ Wagyu Beef Americano (和牛ビーフ・アメリカーノ)ふっくら焼き上がったバンズのほのかな甘みと、ベーコンの丁度良い塩加減、新鮮和牛のジューシーな旨味が見事にマッチ♡ガーリック程よく効いたまろやかなアイオリソースが味の決め手となり、思わず「そうそうこれこれ!!」と言いたくなるような王道バーガー! Buttermilk Fried Chicken (バターミルク・フライド・チキン)バターミルクに漬けてから揚げられた鳥胸肉は想像以上にしっとり&柔らか!!オリジナルのピリ辛アイオリソースと、たくあんのようにカリッとした硬めのピクルスがアクセントとなり、食欲が止まらない一品♪ Pumpkin (パンプキン)一口目はサックサクの衣とあえて粗めにつぶしたホクホクのカボチャ、そしてヤギのミルクでできたチーズがトローリ続くベジタリアンバーガー♡Bertさんイチオシのターキッシュバンズが引き立て役の贅沢なバーガーは、お肉好きの人もきっとファンになること間違いなし♪

カフェ

フィッシュ•ボス イースト•ビクトリアパーク店

2021/3/29  

シーフード専門店で味わえる、絶品フィッシュバーガー フードトラックからスタートしたFISH BOSSは、口コミが口コミを呼び、待望の店舗をオープンしました。オーストラリアスタイルのフィッシュ&チップスを美味しさはもちろんのことながら、オシャレ&モダンに表現したい!というコンセプトから生まれたフィッシュバーガーは特に地元の人に大人気。 Fish Burger $15 (フィッシュバーガー)これでもか!とばかりに飛び出した巨大なお魚のフライに一瞬で目を奪われるバーガー。カリッとサクサクの食感のお魚に、酸味がクセになるタルタルソース、たっぷりのシャキシャキ野菜でヘルシーに満腹になるメニューです。 Lobster Roll $25 (ロブスターロール)ボリューム感が堪らないロブスターロールには西オーストラリア産のロブスターを使用して、しっとり&柔らかに仕上げています♡クリーミーで優しい味は特に観光客の方に好評!

カフェ

フリップサイド•バーガー ノース•フリーマントル店

2021/3/29  

手作りソースが自慢!体に気を使ったヘルシーバーガー 赤と白を基調とした店内に木製のテーブルやイスが並び、可愛らしく温もりのある雰囲気のFlipside Burgers。毎日でも食べられるヘルシーなバーガーを届けたいという思いで、食材はその日に届いた新鮮なものを使い、ソースは全てお店の手作り♪網焼きグリルで調理されるお肉は余分な脂が落ちるので、あっさりと食べられるのが嬉しい。 Avocado & Bacon (アボカド・アンド・ベーコン)お肉がぎっしりと詰まった分厚いパティにベーコンが3枚も♡軽くつぶされた新鮮なアボカドがまろやかさをプラス。トマトや玉ねぎのうまみが凝縮した少し甘めの野菜ソースが全体を優しい味に仕上げています♪ Williamsburg(er) (ウィリアムスバーガー)本場アメリカのバーガーをイメージした新メニュー!ごろっとしたパティの存在感と、それを引き立てるふわふわのミルクバンズ♡アメリカの「ジャックチーズ」という白いチーズは濃厚すぎないので、ぺろりと食べれちゃう♡ Chill-Ander (チリ・アンダー)チキンのグリルにピリッとアジアンスパイシーなジャムソース、そしてたっぷりのパクチーが入ったエスニックな一品!一口食べた時の鼻に抜けるスパイスとパクチーの香りがクセになるかも? ♡

© 2021 experth エキスパース